Bienvenu chez Blamani

Bonjour, Je m'applle Gaku.
Je suis très content de vous voir.
faites comme chez vous.

blamani - ブラマニ -

18
2012  07:39:44

このような本見つけました。- daily -



今日はノエルのプレゼントを探しにふと入った本屋さんで
見つけたブライス本の紹介です。



この本はハズブロの玩具『ペットショップ』とコラボしている
こちらのプチブライスの本で子供向けのお絵描き帳のような本です。

右下のはシンプリーマンゴさんでしょうか?



他にもカスタムっ子も見られますね。
でもこのイラストのブライスは???笑
それにプチブライスとのコラボなのになぜネオブライスが???笑



この子はグアバさんかな?
でもブライスと一緒に小動物のペットショップがちょっと異様ですね。



このような所にもブラが。。。



この子は?パリさんかな?でもなんで猿??笑

この本値段が9ユーロ(900円位)だったので買って帰ろうかどうか
迷ったのですがやっぱりやめました。

この様に少しづづでもブライスの事が子供達に浸透していってくれたら
何時かこのフランスでもネオブライスが販売される日が来るのではない
かと淡い期待抱きつつ辛抱強く待ってみようと思います。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

 日々の生活

4 Comments

小南  

ガクさん、おはよう~!
面白いフランスのブライス情報、いつもありがとうね!
フランスでは、ブライスがあまり人気がないですか?!
子供達は、人形といえば、barbie?!と思うかな?!
ところで、6年前、アテネで観光していた時、古代遺跡とブライスの写真を撮影した後、突然ガードさん(ギリシャ人の女性)が来て、「ここはブライスや人形の撮影が禁止」と言われて、しかも、前に撮った一枚の写真を消して貰いたいと言われた。デジカメだから、一枚だけ消して大丈夫でしたが、フィルムカメラだったら、大変じゃないでしょうか?!でも、一番びっくりしたのは、彼女が「ブライス」知っていますね!(笑)

2012/12/18 (Tue) 09:22 | EDIT | REPLY |   

ガク  

小南さんへ

小南さんこんにちはー!!
フランスではほとんど知名度がないですね。
ちょっとした人形好きなフランス女子さんが
サイトやブログを運営したりしている程度です。
なので「ペットショップ」という玩具と一緒に
売られているプチブライスが唯一一般流通商品
なのですよ。
小南さんはアテネでブライス撮影だなんてすごいですねー
それもガードさんがブライスを知ってるなんて凄いですね。笑
もしかしてブラって凄い有名なのでは?笑
それかブラファンの多くが有名観光名所でブラの写真を撮る
ので有名なのかもしれませんね。笑

2012/12/19 (Wed) 21:22 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/18 (Sat) 18:53 | EDIT | REPLY |   

ガク  

鍵コメ r●●nさんへ

鍵コメ r●●nさん
はじめましてこんにちはー
ご丁寧にコメント下さってありがとうございます。
そうですね、おっしゃるっとおりだと思います。
ただ海外にはこういった本もあるのですよねと
日本の方に紹介したくてブログで考えもなしに
紹介してしまいました。
実は後日ブライスをあげたことある義理の姪っ子
この本を買ってあげました。
しかし、このブログを書いた時点では買っていな
かったので本当に言い訳はできません。
いろいろご心配頂き本当にありがとうございます。

ただご指摘を頂いた後に修正するといった事は
やはりできないのでこのまま修正しないで残しておきますね。

本当にご心配頂ありがとうございます。
これからもこのようなブログですが是非お気軽に遊びに来てくださいね。
今回はご忠告ありがとうございました。

2014/01/18 (Sat) 22:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment